2015年

11月

22日

「すぐ!すぐ!すぐ!」「今!今!今!」

今回のブログのタイトルの「すぐ!すぐ!すぐ!」「今!今!今!」は、

年中、社員に言いまくる私の口癖である!

社員の方たちは、この口癖を聞く度にゲンナリしていることだろう。

 

私は、せっかちで短気である。

だから「あとで手が空いてからやろう」「明日やろう」「時間に余裕が出来た時にやろう」というのが出来ない性分なのである。

やらなければならない事を持ち越したまま布団に入っても、魚の骨が咽に残ったままのように気持ち悪く、それならば起きて、ちゃんと仕事を済ませてスッキリしてから眠りたいと思うのである。

体調が悪い時であっても、やらなければならない事を残したままだと、休む方が精神衛生に悪く、余計に体調が悪くなりそうなので休めない。

 

私は社員の方たちには、

「今日中にしなければならない事は午前中など時間の早いうちにしろ、

安全に係わることは後回しにするな、

ビジネスチャンスには賞味期限があるぞ、スピードが大事、

簡単な仕事だからと言って後回しにするな、簡単に終わるなら今すぐしろ、

お金に関することは後回しにするな」と言っている。

しかし体は1人につき1つしか無いのだから、どれもこれも後回しにするなと言ったところで、出来るはずが無いのも分かっている。

優先順位を付けて、順位の高い仕事から先に取り組んで行くのは、もちろんのことだが、

それでも私が、アレもコレも「すぐ!すぐ!すぐ!」と言うのは、

優先順位の低い仕事は「時間に余裕が出来た時にやればいいか」と思ってほしくないからである。

「時間に余裕が出来た時にやろう」と思っていても、そんなのいつになるやら・・・である。

時間に余裕が出来る時は、会社が下り坂になった時であろう。

 

時間は意識して作らないと出来ないものである。

どうしたら仕事の効率が上がるかを考え、ダラダラとなってしまわないように事務処理や書類整理などの仕事にも期限の目標を設けて、時間を意識しなくてはいけない。

そして優先順位の低い仕事は、暇になったらやればいい仕事ではなく、優先順位の低い仕事も、時間を作り出して、しなければならない仕事なのである。

後回しにしてしまった仕事というのは、視界に入らない状態にすると、そのままやるのを忘れてしまうことがある。

忘れないように大きく紙に書いて、やり終わるまで机の前に張り付けると良いのではないだろうか。

 

丁寧さが求められる仕事は丁寧に慎重にせねばならないが、ルーチンワークなどは効率やスピードを意識して、自ら時間を作りださなければならない。

重要度の高い仕事が優先順位の上位に来るのだから、それに注力するのは当然であろう。

しかし軽い羽でも多く積めば舟を沈めるという意味の「積羽 舟を沈む」という言葉があるように、

後回しにした優先順位の低い仕事が、いつの間にか積もって大きな事態になり、会社を沈めてしまう可能性だってあるのだ。

 

以上のような思いから、アレやコレやと、くちうるさい社長になってしまうのである。

 


①フラワーホームが全国賃貸住宅新聞様に掲載されました。

詳しくはコチラ>>


②フラワーホームが高齢者住宅新聞様に掲載されました。

詳しくはコチラ>>


③フラワーホームにて「人権講習会」を開催いたしました。

詳しくはコチラ>>