私の信念「三方良し」

三方良しとは?

 

「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」の三つの「良し」。

売り手と買い手がともに満足し、また社会貢献もできるのがよい商売であるという近江商人の心得をいったもの。


 

私の目指す「三方良し」は、

まずお客さまからの信頼の積み重ねが必要であり、

その信頼を得るのは、経営者として真面目に仕事に取り組む姿勢であると考えています。

そして周りの人(社員)を物心両面で豊かにする為には、

働く価値のある会社を創って行くことだと信じています。

 

そしてこの精神で歩んで行った先の結実が社会貢献だと考えます。

 

 

 

そう思い取り組んでいるのが、障がい者の雇用、スポーツ発展のための協賛、人道支援団体への寄付などです。

また地球環境を考慮して、太陽光発電を導入し、環境に優しい商品開発を心がけています。

 

 

※私は「従業員」という言葉が嫌いな為、使用していません。当社では「社員」という言葉の中に、契約社員、パート、アルバイトも含まれています。